凝り夢中

多趣味過ぎて、五里霧中。

やり始めたら、もう半分終わっている:やる気と質とタイミングのジレンマを解決する

「やり始めたら、もう半分終わっているよ。」
妻から言われた言葉。

何事も、やり始めることが一番難しい。何かと言い訳を探してやらないように仕立てているのです。

 

やってみると、大して大変でなかったことが分かる。やってみると、ものすごく面白いことだったことが分かる。

そのときにはもう、半分終わっているのですね。

 

 

やる気は、やり始めないと出てこない

やる気というのはやり始めないと出てこないという研究結果があります。

ほぼ日刊イトイ新聞-脳の気持ちになって考えてみてください。 〜「やる気」と「脳」の話を、池谷裕二さんと。〜

 

このタイミングでこの出来ではみっともない、という悪循環

これだけ時間かけてこの出来だとみっともない。明日までに質を上げよう。

すると明日はさらに求められる(と勝手に思い込んでいる)質が上がってしまっているのです。

この悪循環は抜け出すのがとても難しい。

タスクをどんどん遅延させてしまう人に、何故遅延させてしまうのかヒアリングした時の話 | Books&Apps

 

終わらなくていいから。

とやかく言っている間に、まあやり始めてみなさい、そしたらすぐ終わるから。

そういう勇気付けを誰かからもらえるのは、嬉しいことです。 

広告を非表示にする