凝り夢中

多趣味過ぎて、五里霧中。

根室花まる[回転寿司][東京丸の内KITTE][待ち平日50分]: 北海道の魚介がみずみずしく、2人で4500円!

 カンブリア宮殿で紹介されているのを夫婦で見て以来、「行きたい!でも東京駅遠いな、子供抱えたまま昼時待てるかな」と踏み出せずにいた回転寿司屋さん。東京駅近くで人間ドックを受ける平日に「今日しかない」といざ訪問。夫婦ともども大満足でした。

 寿司のネタはみずみずしく肉厚で、食感が素晴らしい。待ち時間・待ち方・行列については、KITTE 1階エスカレーターに10:30ごろから並べば30~50分で席に座れます(後に詳述します)。

満足度評価サマリ

項目 評点 特筆すべきこと
美味しさ ★★★★☆ ネタのみずみずしさ・分厚さ・大きさは素晴らしい。シャリがネタから外れやすいので4点
満腹感 ★★★★★ ネタを多種類食べたタイミングと満腹感がちょうどいいタイミングで来る。勿論2周目も自分のお腹の空き具合に合わせられるので満点
活気 ★★★★☆ 回転寿司屋さんには活気があるほうが良い
清潔感 ★★★★★ 文句なし
店員さんの接し方 ★★★☆☆ 挨拶ははっきりしていた。お寿司を差し出してくれているとき、自分宛なのかがわかりにくかった
サービスのタイミング ★★★★☆ 注文に対してもう少し早く出してほしいが、大混雑なので仕方ないか
メニューの品揃え ★★★★★ 北海道の魚介と定番ネタ両方を揃えていて良い
待ち時間 or 予約の取りやすさ ★★★☆☆ 平日、開店前から並んで計50分
子連れへの優しさ ★★★★☆ 特に子連れ用の設備があるわけではないが、店員さんの配慮は快かった
値ごろ感 ★★★★★ あれだけのネタ、満腹感で2500円弱は信じられない


評価項目については過去記事をご覧ください。
covacova.hatenablog.com

KITTEのエスカレーターは10:52始動。平日は10:30くらいから並ぶのが良い

 KITTE専門店の営業開始は11:00AM。それまではエレベーター*1エスカレーター、階段すべて止まっているか封鎖されています。その中でエスカレーターが最も早く10:52に稼働します。したがってエスカレーターの前に並ぶのが最善で、みなそうしています。僕は10:40くらいにエスカレーター前に並び始め、入店第1弾からあぶれました。11:30頃にカウンター席に通していただいたので、開店前から並んだ場合、平日の待ち時間は50分ほどと言えるでしょう。あくまで推測ですが、10:20から10:30頃にエスカレーター前に並び始めれば第1弾で席に座れるのではないかと思います(2017/08/18時点の推測)。
 ベビーカー、大きな荷物がある場合は家族の一人がエスカレーターに並び、後からエレベーターを使って合流するとよいでしょう。

美味しさは「みずみずしさ」「肉厚さ」「相性の良い薬味」

 なぜ美味しいと感じたかを努めて言葉で表すと、次の三点です。

  • 舌触りがみずみずしく滑らか
  • ネタが大きく肉厚で噛み応えあり
  • 特に青物(青魚)に相性の良い新生姜、ミョウガ、ネギなどの薬味が添えられている

 2017年8月18日(金)に食べた、特に美味しいと感じたネタは「あぶらがれい」「黒瀬ぶり」でした。回転寿司に欠かせない味噌汁(あら汁)は190円1杯で二人に十分な量でした。

一人当たり1000円ほど安く感じる値ごろ感

たらふく食べて、夫婦で約4400円(飲み物頼まず)。この値段だと、何回も行きたくなりますね。まわりのお客さんも何だか手慣れていて、リピーターが多いようでした。

 平日ならそこまで苦にならない待ち時間です。今以上に話題になる前に、足を運んでみる価値はあります。

*1:11:00より前にエレベーターで4階に行くことができるようですが、5階に行くまでのエスカレーターへの合流を警備員さんが整理しています。素直に1階エスカレーターに並ぶのが良策です。