凝り夢中

多趣味過ぎて、五里霧中。

羽根木餃子[餃子テイクアウト][梅ヶ丘]: ゴロゴロ豚肉の歯ごたえと手作り皮のジューシーさ!

 「世田谷みやげ」の冊子で知った、羽が美しい羽根木餃子。ちなみに羽根木は梅ヶ丘周辺の地名で、こんなにおあつらえ向きの名前は他に羽田空港くらいなもんではないでしょうか。
 イートインも考えましたが、テイクアウトすることにして開店直後の11時過ぎに訪れました。楽しい雰囲気がある梅ヶ丘商店街のちょっと先にある、のれんが素敵なお店。テイクアウトは焼いてあるものを想定していったのですが、冷凍を購入して家で焼くというのが、お取り寄せから始まった羽根木餃子スタイルのようです(+50円で焼いてもらうオプションもありました)。元祖ゴロゴロ肉、羽根木餃子2人前(1人前5個で600円)を購入して家で焼いて、いただく。正にゴロゴロした豚肉の旨味と歯ごたえ。いい意味で肉厚の皮に味が染み込んでいる。美味い!また買いに行きます。

f:id:covacova:20170821215016j:plain

満足度評価サマリ

項目 評点 特筆すべきこと
美味しさ ★★★★★ 餃子マニアではないが、これは本当に美味しい。ゴロゴロ肉食感抜群。
満腹感 ★★★★★ 1人前5個は少なめかと思ったが、ボリューム満点です
活気 行ったときはイートインお客さんおらず、テイクアウト基本のため無評価
清潔感 ★★★☆☆ 厨房にカウンターを設置したという感じ
店員さんの接し方 ★★★★★ 作り方含めていろいろ雑談してくれた、それが僕には嬉しい
サービスのタイミング ★★★★★ テイクアウト待ち時間なし、即座に冷凍餃子出してくれた
メニューの品揃え ★★★★★ 種類豊富。定番しか試してないが、長らく楽しめる
待ち時間 or 予約の取りやすさ ★★★★★ 土曜日、開店11時直後なら待ち時間ゼロ
子連れへの優しさ 無評価
値ごろ感 ★★★☆☆ 不満ではないが、驚きの安さというわけでもない


評価項目については過去記事をご覧ください。
covacova.hatenablog.com

ゴロゴロ肉の旨味が肉厚皮に染みわたる

 羽を作るために、小さじ1杯分(x 注文分)の粉(小麦粉、片栗粉?)をいただけます。作り方が書かれたメニューチラシを見ながら作ると、まあ写真どおりというわけにはいきませんが羽つき餃子が出来上がります。チラシも社長さんも「テフロンフライパンがいいよ」と言ってくださったのにも拘わらず、「我が家の鉄フライパンの育ち具合なら問題なし!」と忠告を無視したのがよくなかったのでしょうか。次回はテフロンでやってみます。

 何度も書きますが、ひき肉ではないゴロゴロプリプリしたお肉の食べごたえが新鮮です。手作りの皮もいい意味で肉厚でジューシー。味がうまく染み込むのでしょう。焼き立てを食べたかったために写真撮影を思い出したのが道半ば。見苦しくて申し訳ないです。

f:id:covacova:20170821215653j:plain

 具にトマトを使った「トマト餃子」がメディアに取り上げられているようで、次回試してみようと思います。お取り寄せの送料がおいくらなのか、ウェブサイトからは読み取れませんでした。今度試した際に追記しようと思います。

お店の人との雑談が実は嬉しい

 お店の人と話をするのは、なんだか嬉しくないですか。「どこでこのお店を知ったのですか。」「世田谷みやげの冊子を読みまして。」「そうでしたか、ありがとうございます。餃子はよく作るのですか。」「最近は少なくなりましたが、家族で焼きと水餃子を大量に作ったりしてました。」「それは素晴らしいですね。ぜひまた来てください。うちはお取り寄せから始まったところですので、ぜひお取り寄せも。」

 はい、また買いに参ります。
 

関連リンク

羽根木餃子 ホームページ

www.hanegigyoza.com

羽根木餃子 公式facebookページ

https://www.facebook.com/hanegigyoza/

世田谷みやげ

世田谷みやげ2017