自宅で地図を大判印刷する際はMapionの「超印刷」が便利

1箇所の場所を調べるにはGoogle mapが早くて便利です。しかし、旅行計画などで

  • 複数地点をマークしたい
  • 眺めて検討したい
  • 家族で議論したい

というときは、まだまだ紙印刷に勝る媒体はないと感じます。Google mapは、こういうケースでのユーザインタフェースが整っていません。

るるぶなどの雑誌を買うまでもないが、書き込める大きな地図がほしいとき、Mapionの「超印刷」機能が便利です。表示した地図を自由に分割して、それぞれA4サイズ(など)に分割印刷できます。印刷結果の四隅には番号が振ってあり、迷わずに位置関係が分かるようになっています。セロハンテープなどで貼り合わせて壁に貼れば、自由に書き込める旅行計画板になります。便利さのほかに副次的効果として、旅行準備のワクワク感が増します。

スクリーンショットなどは著作権の関係で控えますので、ぜひリンク先を見てください。
我が家では、保育園見学と希望順位検討の際にこのサービスを知り、それ以来旅行計画の度に役立っています。

help.mapion.co.jp
www.mapion.co.jp