こま(和ごま)を買うならブリキ製よりツバメ・ツバメがおすすめ

子供と遊ぶために和ごま(紐で回すこま)を買いました。結論から言うと、和ごまをはじめて買う場合は「スピンギアのツバメ」の購入をおすすめします

ネットには様々な商品が溢れています。ブリキ製、木製、「スピンギア」という何だか怪しげなメーカーのプラスチック製。どれが良いか判断つきませんでした。自分が子供の頃遊んだことがあったということと、児童館にもあるブリキ製と、「日本こままわし協会認定」を受けているスピンギアのツバメを買いました。

ブリキ製こまと比較して、スピンギアのツバメが、圧倒的によいです。

  • 適度な重さ
  • 軸が出ている長さのおかげか、紐が巻きやすい
  • まだほとんど成功していないが、軸が下から大きく出ているのでこままわし技をやりやすそう

公式サイトが分かりにくいですが、どうやら

  1. ツバメ:400円
  2. ヒバリ:800円
  3. ツバメ:1800円
  4. ハヤブサ:3000円

とグレードが上がっていくようです。先日、人生で初めて手載せが出来た私にはツバメで十分です。

2歳の子供がもう少し大きくなったときのために買ったのですが、自分が熱中するあまり「こま、やだ」と言い出す始末。ほどほどにします。

spingear.jp

関連記事

和ごまの展示はありませんでしたが、東京おもちゃ美術館は子供との遊び方のアイデアを得るために良い場所です。子供もボールプールやアスレチックで思い切り遊べます。
covacova.hatenablog.com