持つべきものは妙なこだわり

執着はいずれ愛着に変わるのである

・・・と。

終わらせようと思ったけど、iPodに入れる曲をがんばってCDから取り込んでるのでまだ寝られない。
そうなんです。
iPodもっちゃってるんですよ。
こないだこまとーの友達と話したときに、
「いまさらiPodはね」
という会話のとき、告白的ませんでした、すいません。
ここでお詫びさせてください。m(__)m
でも、まあ、言い訳かもしれんが、
「かっこいいから」とか、「みんなもってるから」という理由で買ったんじゃないです。
単位バイトあたりの値段が一番安いから買ったのです。
操作性もいいし。
しかし、買って、その欠点の多さにショックの毎日。
まず、がまんならないのが、低音の音質の悪さ。
フリーソフトの中では、吸出しとエンコードのもっとも音質高い組み合わせのソフトを使ってmp3変換してみても、
ビットレートあげてみても、
低音死にすぎ。
ひどいよapple
ベースとかベースドラムとか聞こえんし。
ギターの低音コードとか音割れてるし。
orz
勘弁してください。