持つべきものは妙なこだわり

執着が愛着に変わる嬉しさよ

Excelで毎日使うキーボードショートカット:行列挿入・削除、非表示、マクロ化でセル色塗り

【2018.10.29追記】Wordのキーボードショートカットに関する記事へのリンクを追記しました。



エクセル (Microsoft Excel) で利用可能なキーボードショートカットは多数あるものの、毎日使うものとなると限られます。
以下のショートカットは

  • 著者が毎日使用している
  • 会議などで使用したときに「それどうやってるの!?」と反響があった

のいずれかに当たるものを抽出しました。

同様に、Wordのキーボードショートカットに関する記事を以下に書きました。
covacova.hatenablog.com

動作環境

デフォルトで割り当てられているショートカット

キー 操作
F4 直前のコマンドまたは操作を繰り返す
Ctrl+"+" [挿入]ダイアログボックスを表示して、空白セルを挿入する。行、列を選択していたら行、列を挿入する
Ctrl+"–" [削除]ダイアログボックスを表示して、選択されたセルを削除する。行、列を選択していたら行、列を削除する
Ctrl+PageUp 前のワークシートを表示する
Ctrl+PageDown 次のワークシートを表示する
Ctrl+方向キー データが入力されている範囲の先頭行、末尾行、先頭列、末尾列に移動する
Ctrl+Space 選択範囲を列全体に広げる
Shift+Space 選択範囲を行全体に広げる ※注意:直接入力(半角入力)になっている必要あり
Shift+F2 セルのコメントを追加または編集する
Ctrl+1 [セルの書式設定]ダイアログボックスを表示する
Ctrl+9 選択した行を非表示にする
Ctrl+0 選択した列を非表示にする

操作をマクロでキー割り当てしているもの

キー 操作
Ctrl+Shift+r セルの色をオレンジ色にする。付箋のように使う
Ctrl+q セルの色を「なし」にする。付箋を剥がすように使う
Ctrl+Shift+q セルの書式をデフォルトに戻す

番外編:検索・置換ウィンドウ

キー 操作
Ctrl+J 検索・置換ウィンドウで「セル内改行」を指定

参考記事
https://hamachan.info/win7/Excel/cell_j.html

番外編:拡張アドインならRelaxTools

Excelスプレッドシートではなくドキュメント作成ソフトのように使っている職場ならば、その是非はともかくとして、RelaxTools Addinは重宝します。
すべてのシートで選択セルをA1に戻してから保存する「A1保存」というボタンは、Excelの標準機能としても備えてほしいくらいです。

https://software.opensquare.net/relaxtools/