持つべきものは妙なこだわり

執着が愛着に変わる嬉しさよ

MVNOは通勤電車に乗る時間帯の通信速度が非常に遅くイライラするので、割り切ってネット不要な何かをすると満足度がとても高くなる

長いタイトルですべてを言ってしまった気がしますが、これ以上タイトルを短くすると内容を想像できないので仕方ありません。

私はMVNO仮想移動体通信事業者、いわゆる格安SIM)の一つであるIIJmioユーザーなのですが、朝昼晩、特に通勤電車の中の通信速度が20 - 30 kbpsと非常に遅く、まともにウェブブラウジングできません。非常にイライラするのでMVNOを乗り換えようとも考えたのですが、落ち着いて考えると大して急ぎの用でネットを利用しているわけでもありません。はてブかデジタル新聞かAmazon価格.comくらいのものです。

そこで、何のことはない、ネットとつながっていなくても出来ることをやると通勤時間をイライラで浪費することなく有効活用できるという当然の事実に気付いたわけです。

  • 読書
  • ダウンロードした大学講義を聴く(オーディオブックの代わり)
  • ダウンロードしたAmazon prime videoを観る

三つくらい選択肢を用意しておくと、気分や調子によって適したものを選択できて良いです。調子が悪いときの読書はつらいですから。