持つべきものは妙なこだわり

執着はいずれ愛着に変わるのである

一駅手前の駅を往路復路(朝晩)で利用しても1万歩に届かないが、運動効果は確実にある

運動時間確保のため、オフィスの最寄り駅の一つ手前の駅を往路復路(朝晩)で利用しているのですが、それでも1万歩は到達できず8000歩強止まりです。

  • 昼ご飯の食事場所を遠くにする
  • 自宅側も最寄り駅でなく一つ手前の駅にする

といった工夫が必要のようです。

一方、1万歩は到達できていないものの、毎朝版に超高速で15分ほど歩いたうえで8000歩を超えていると、脚の筋肉は少し増えてや関節の動きも少し良くなった気がします。特に春秋の季節は気持ちがいいので、しばらくこの習慣は続けられそうです。夏は別の工夫が必要かもしれません(特に服装)。

スマートフォンのホーム画面にデカデカと歩数を表示するように設定するのが、ポイントです。嫌でも毎度目に入ってくる。