冴えない赤靴下

 しょっぱい試合を二連続も続けてしまった、レッドソックス。ボストンの日本人学生で結成されているKBSM(Kawari Baeno Shinai Mentsu)でGame 3,4を観ていたけれど、あれじゃあどうにも盛り上がりようがありません。唯一盛り上がったのは、足の遅いOrtizの3塁打。なかなかみられるものではないです。一方で感心させられるのはユークの守備。あのごつい感じの顔をしておいて、玉さばきがうまい。攻撃のほうでもがんばってくれよ。
 ここは明日、やはりエースは俺だ、と松坂に締まった試合を見せてほしい。ここからここから。