持つべきものは妙なこだわり

執着はいずれ愛着に変わるのである

「意にそぐわない」は誤り、「意に沿わない」が正しい:辞書引きの楽しみ

【追記修正 2019.04.26】左記日付現在、最も読んでいただいている記事であるため、文章表現を少し改めました。



ふと「意にそぐわない」が正しい日本語なのか気になりました。

新明解国語辞典三省堂)では、「そぐわない」は掲載されているものの「そぐう」がありませんでした。
三省堂 web dictionary でも同様でした。
三省堂 Web Dictionary

一方、goo辞書(デジタル大辞泉採用)では掲載されていました。
dictionary.goo.ne.jp

辞書による違いがあって面白いなと思う一方、元々使おうとしていた「意にそぐわない」という文は「そぐう」の意味 (釣り合う) から判断すると正しいとは言えず、「意に沿わない」が適切のようです。

国語辞書を読む楽しみ

仕事中にふと出会う日本語に対する疑問を立ち消えにせず、国語辞書を手に取って調べてみることをおすすめします。使える言葉が増えるということは、そのまま思考の幅が広がることだと思うのです。
職場及び自宅で、国語辞書は「新明解」を愛用しています。一風変わった定義や、辛辣な定義をしていることで有名ですが、そういった言葉はむしろ限定的であるように思います。

新明解国語辞典 第七版

新明解国語辞典 第七版

私が使っているのは第四版です。1989年出版とは驚きました。

新明解国語辞典 第4版

新明解国語辞典 第4版

関連記事

他にも日本語に関する記事を書いています。
covacova.hatenablog.com
covacova.hatenablog.com